海外FXコラム FXと株も同じような感じだと思ってます?全然違いますから!残念!

FXと株も同じような感じだと思ってます?全然違いますから!残念!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ニュースを見ていれば、“為替と株の値動きです”と紹介されるよう、海外FXで投資対象とする為替と、株式投資の対象となる株式はどちらも身近な存在です。両者を投資先として身近なのはどちらかと比べた場合について以下にご紹介していきますので、今後の投資先を検討するための材料としてください。

海外FXのほうが株より安全

株式投資では、好きな時に売買できるわけではありません。銘柄が多く、プレイヤーも限られているため、常に同数だけの買い手・売り手がいるわけではありませんので、相場が急落しているので早々に買いポジションを売ろうとしても、買い方が現れるまで注文が通らず、大きな損失へとつながってしまうケースもあります。このような事態が起こる理由は、流動性の低さに他なりません。海外FXであれば流動性に優れているので、いつでも思ったときに注文が通ります。また、流動性の良さは、一人のプレイヤーによる相場操縦がしづらいため、公平な市場へとつながります。また、株式投資でもっとも怖いのは追証を抱えやすい点でしょう。なかなかポジションを手放せないままであれば、募るマイナス分について追証を支払わなければなりません。海外FXであれば、ゼロカットかつ追証なしなので、投資金額以上に損をしないようになっています。

海外FXのほうが株より儲かる

株式投資のレバレッジは最大3.3倍までと決まっています。この数値は国内FXの25倍よりずっと小さく、海外FXと比べれば計算するのも面倒なほど小さな数字です。少額で大きな利益を狙うにはレバレッジが高いことが条件となってきますので、海外FXのほうが株式投資よりも稼ぎやすい環境となっています。

投資は単純であればあるほど稼ぎやすい点を考えても、海外FXが優位といえるでしょう。東証だけでも3500以上の銘柄がある株式投資では、その企業の情報や業界の動向、財務についての知識などが要されます。しかし、海外FXではそれらのような細かい知識を必要としませんし、通貨ペアも限られているため、株式投資ほど判断が煩雑とはなりません。

海外FXと株の違いのまとめ

これまでご紹介してきた内容を見れば、投資初心者ほど海外FXを選ぶべきだと判断できるのではないでしょうか。わかりやすく、少額からでも投資できるのですから、まずは海外FXに口座を開設し、少額からトレードにチャレンジしてみるのがおススメです。実際の取引経験に勝る投資の勉強はありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

日本人利用者No1のXM Trading(XMトレーディング)

おすすめ度 ★★★★★

日本でも認知度も人気度も一番高い海外FX業者です。XMは世界に70万人以上の顧客を持つグローバルな海外 FX業者です。従業員数も180名を超え、日本人スタッフも15名以上在籍しています。
日本語サポートも充実しており、チャットでサポート対応もしてくれます。そういった経緯から現在日本人利用者が最も多い業者で、初心者から上級者まで幅広い層から定評がある会社です。
どこに口座開設をしようかな?と悩んでいる人はまず手始めにXMをおすすめします。

PCでもスマホでも利用可能で、日本語対応もバッチリです。日本人利用者が一番多い事から情報も多く安心して利用できます。


口座開設はこちら

コメントを残す

*