FXの追証とは、FX取引の損失により証拠金が不足した際に入金を要請される証拠金のことを指します。

FX取引の取引では、証拠金が損失によって目減りし、一定の割合を下回ると、その割合を回復させるだけの証拠金を追加で入金するよう求められます。これが追加証拠金(追証)です。

追証が発生した場合、期限までに必ずその追証を解消しなくてはいけません。解消できなかった場合、以下のような厳しい手続きが行われることになります。

続きを読む