海外FXコラム

儲かった!欲しいもの買おうに待った!海外FXで儲かったらちゃんと確定申告を!

FXで大きく儲けていたのに納税を適切におこなっていないため、ペナルティを含め多額の納税を要されるほか、刑事事件ともされてしまい、名前までメディアに掲載されてしまうことは決して他人事ではありません。これは海外FXであれば余計に意識すべきことといえます。稼いだのだから、大人しく納税さえしておけば、と後悔しないように自戒のためにも、以下にお目通しください。

続きを読む

海外FXはレバレッジ高いのに国内は10倍になる可能性が浮上

海外のレバレッジに制限がない一方で、国内の最大レバレッジは2011年より25倍に制限されています。また金融庁より25倍からいずれ10倍まで制限をかけたいという話が議題に上がってしばらく経ちますが、現在はどうなったのでしょうか。また25倍から10倍になる事でどんな影響があるのでしょう?今回は、国内レバレッジがもしも10倍になったら取引をする上でどんな影響があるのかを紹介していきます。

続きを読む

海外FXのレバレッジは運用次第で無敵の武器と化ける

海外FXのレバレッジが高いことを指摘してリスクが高いものとする意見もありますが、レバレッジが高いほど安全なのが実際のところです。リスクコントロールさえできていれば、レバレッジの高さは危険なモノではありません。反対に、リスクコントロールできていなければ、レバレッジが小さくても危険なモノとなってしまうのがFXなのです。

続きを読む

海外FXで儲るトレードの秘訣はトレードに必ず根拠を持つ事

海外FXでトレードした結果、自分が想定した方向へレートが動いていけば、利益となりますし、その逆はもちろんマイナスとして損失が口座へ反映されることとなります。利益・損失の状況を見ながら、それらをどのタイミングで確定させるかも収支を上下させる要素となってきます。これら一連の流れにおける判断は“なんとなく”ではなく、“根拠”がなければなりません。

続きを読む

海外FXやるなら損切りタイミングを徹底する事

海外FXにチャレンジする人であれば、おそらく高レバレッジでの取引を希望したのではないでしょうか。その場合、レバレッジが高いからこそ値動きにシビアな対応をしなければならず、推移によっては損切りを徹底していかなければ証拠金を全額失ってしまうことにもなりかねません。海外FXでは稼ぐことはもちろんなのですが、それと同様にディフェンスとなる損切りも徹底していく必要があります。

続きを読む

海外FXは投資かギャンブルか!投資歴10年の経験から解説

海外FXを指して、ギャンブルと表現する人もいますが、その根拠が国内FX業者との比較であれば、まったく見当違いの比喩であると言えるでしょう。仮に、国内FX業者との比較を根拠に海外FXをギャンブルとしているのであれば、多くの場合、海外FXのレバレッジの高さを危惧して指摘しているのでしょうが、レバレッジが高いからこそリスクコントロールしやすいことをその人はわかっていないのです。

続きを読む

国内FXで借金地獄(追証)になってしまう最大の理由はこれ

国内FXで借金をすることとなった事例が紹介されているのも目にしますが、その原因となるのはレバレッジの低い国内FXだったからとしか言いようがありません。もし、その人が海外FXで取引していたのであれば、そのような事態と陥らなかった可能性はずいぶんと高まることでしょう。レバレッジが低いこと、イコール、安先生が高いというわけではないのです。

続きを読む

海外FXで一番人気のある最大手XMTradingとはどんな業者か?

国内FXはレバレッジの上限が制限されています。
しかし実はレバレッジを規制しているような国は稀で、海外FX会社ではなんと400~1000倍の取引をする事も出来ます。

まさに一攫千金のチャンスを掴むに相応しい海外FXは多くのトレーダーに選ばれており、中でもXMTradingはFX中級者ならば誰もが知っていると言っても過言ではない程有名な海外FX会社です。今回はそんな投資家御用達のXMTrading、一体どんな会社なのか?何故選ばれているのかを紹介していきたいと思います。

続きを読む

国内FXトレーダーが海外FXへ移動中!一番おすすめの会社はXM!

今国内FXトレーダーが海外FXへ移動しています。この海外FXですが国内とどう違うのか?FXは異なる2つの通貨の売買ですから、国内業者であろう海外業者であろうと、FXのサービスにおいては基本的に同じです。サービスの構造は同じであっても、その内容については国内海外大きな違いがあります。

続きを読む