海外FXコラム XMのゼロカットとは?執行条件やリセットを早める方法を解説

XMのゼロカットとは?執行条件やリセットを早める方法を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

XMTrading(エックスエム)で採用されている「ゼロカットシステム」とは、口座残高がマイナスになった場合にXM側でマイナス分をカットしてゼロに戻してくれる制度のことです。マイナス分を補填するための追証(おいしょう)の支払い義務は一切発生しません。

国内FX業者にはこのゼロカットシステムは無いため、残高がマイナスになった場合はその分を追加で支払わなければなりません。しかしゼロカットシステムがあればマイナス分は無かったことになるため、口座残高以上の損失は発生せず、借金する羽目に陥ることもありません。

かなりメリットの大きいゼロカットですが、「みんなが損する局面でも絶対追証は発生しないの?」「そもそも、どういう仕組みなの?」と疑問に思う方もいるかもしれません。そんな方に向けて、この記事ではXMの追証なしゼロカットシステム(マイナス残高リセット)について詳しく解説していきます。

▼この記事で分かること
  • XMでは、多くのトレーダーがマイナス残高を抱えたスイスフランショックでもゼロカットが適用された実績がある!
  • XMのゼロカットが適用される条件は、残高も有効証拠金も、どちらもマイナスになった場合

また、マイナス残高を抱えているのになかなかゼロカットが発動しないという方に向けて、ゼロカットが執行されない原因と対策をお伝えします。

▼XMのゼロカットが執行されない場合にチェックすべきポイント
  • ✅マイナス後にポジションを保持したままだとゼロカットされない
  • ✅複数口座間での両建てなど、XMの禁止行為がある場合はゼロカットされない
  • ✅不定期に行われるゼロカットを待てない場合は、追加入金で執行を早められる

さらに、XMのゼロカット(マイナス残高リセット)がどのように行われるのか、クレジット(ボーナス)が口座に無い場合とある場合に分けて、その流れを分かりやすく解説します。

XMのゼロカットについて深く理解したい方は、ぜひ最後までお読みください。

1. XMの追証なしゼロカットシステムとは

まずは、XMのゼロカットシステムの基本情報について解説していきます。

1-1. 口座残高がゼロになるとリセットされる仕組み

冒頭でも解説した通り、ゼロカットシステムとは、口座残高がマイナスの状態でロスカットされても、追証の支払い義務が生じない制度のことをいいます。

国内FX業者の場合だと、例えば相場の急変動によりマイナス100万円でロスカットが行われた場合、追証が発生し、トレーダーが100万円を入金して補填する必要があります。最悪の場合、補填のために借金する羽目になることもありえます。

その点、XMTradingのようにゼロカットシステムがある海外FX業者の場合は、マイナス分はXM Tradingが補填してくれてマイナス残高はゼロにリセットされるため、トレーダーがマイナス分を背負うことは一切ありません

なお、XMの公式サイトでは「マイナス残高リセット」という言葉が使われていますが、ゼロカットシステムと同じ意味です。

ゼロカットシステム = マイナス残高リセット

1-2. 商品取引・仮想通貨取引などもゼロカット適用

XM Tradingの特徴として、FX通貨ペアだけでなく他の商品取引にも追証なしゼロカットシステムが適用されることが挙げられます。

XM Tradingの公式サイトには、以下のように書かれています。

XMTradingでは、お客様のご資金を最優先します。
一方、全てのお客様を対象にマイナス残高リセットが適用されますので、口座残高以上の損失は発生致しません。
引用:https://www.xmtrading.com/jp/about

「全てのお客様を対象にマイナス残高リセットが適用」とあるように、FX取引だけでなく以下の取引もゼロカットの対象となります。

  1. ①FX取引
  2. ②コモディティ(商品)取引:ココア・コーヒー・とうもろこしなど
  3. ③株式指数:日経225・NASDAQなど
  4. ④貴金属:ゴールド・シルバー
  5. ⑤エネルギー:ブレント原油・ロンドン軽油・天然ガスなど

1-3. 設定なし・回数上限なしで適用される

XMのゼロカットは全ての顧客に適用されるもので、設定の必要がなく、さらに回数上限なども一切ありません

100回でも1,000回でもマイナス残高を帳消しにしてもらうことが可能です。

1-4. スイスフランショックでも追証が請求されなかった

いくら「XMのゼロカットは全ての顧客に何回でも適用される」といわれても、世界的な事件などで多くのトレーダーが損失を出す局面でも本当にゼロカットされるか、不安な方もいるかも知れません。しかし、XMはそのような局面でも実際にマイナス残高をリセットし、追証を請求しなかった実績があります。

例えば2015年、スイス国立銀行が突如スイスフランの対ユーロ上限を廃止し、ユーロの価格が短時間で一気に暴落しました。俗に「スイスフランショック」と呼ばれている事件です。わずか30分あまりでユーロの価格は暴落し、多くのトレーダーがマイナス残高を抱えることとなりました。

出典:重要なお知らせ – CHFに関する更新

しかしXMはすぐさま公式サイトで「マイナス残高の自動的な保護」を約束し、迅速にマイナス残高リセットの対応を実施しました。

XMはこうした大きな価格変動が起こった場合でも「口座残高以上の損失は発生しない」と名言しており、実際に「追証が請求された」という声も一切聞かないため、どんな場合もゼロカットされる安心のFX業者と考えて問題ありません。

2. XMのゼロカットが適用される条件

XMのゼロカットが適用される条件は、残高も有効証拠金も、どちらもマイナスになった場合です。

有効証拠金は以下の計算式で求められるもので、入金ボーナスなどで付与されたクレジットが残っている場合や、未決済ポジションの含み益がある場合は、たとえ残高がマイナスでも有効証拠金はプラスになっている場合が考えられます。

有効証拠金の計算式

有効証拠金=残高+クレジット(ボーナス)±未決済ポジションの損益

例えば、残高が−50万円になった時に、クレジット(ボーナス)が0円で、未決済ポジションを持っていない場合は、残高も有効証拠金もマイナスなのでゼロカットが執行されます。

しかし、残高が同じ−50万円でも、未決済ポジションの含み益が60万円ある場合は、有効証拠金はプラス10万円なのでゼロカットは執行されません。

残高:−50万円
クレジットボーナス:なし
未決済のポジション:なし

➜◎有効証拠金もマイナスなのでゼロカットされる

残高:−50万円
クレジットボーナス:なし
未決済のポジションの含み益:60万円

➜✕有効証拠金はプラスなのでゼロカットされない

残高:−5万円
クレジットボーナス:10万円
未決済のポジションの含み益:なし

➜✖有効証拠金は5万円でプラスなのでゼロカットされない

3. XMのゼロカットが執行されない場合の原因

いま解説した「残高も有効証拠金もマイナス」の条件に合致しているのにゼロカットが執行されない場合、以下の可能性が考えられます。

  1. ①マイナス後にポジションを保持したままである
  2. ②不定期に行われるゼロカットがまだ実行されていない
  3. ③複数口座間での両建てなどXMの禁止行為を行っている

3-1. マイナス後にポジションを保持したままである

残高がマイナスになった後もポジションを保持したままでいると、ゼロカット(マイナス残高リセット)が執行されません。ポジションを持てるということは取引可能だとみなされてしまうからです。

自らが入金した資金ではなくボーナスクレジットでポジションを持っている場合も同様です。ゼロカットを執行させるためには、保有しているポジションを決済しましょう。

3-2. 不定期に行われるゼロカットがまだ実行されていない

ゼロカットが執行されないのは、「まだ執行されていない」だけかもしれません。

自動で行われるXMのゼロカットのタイミングは決まっておらず、不定期に実行されています。インターネット上の書き込みを見ても、「2時間で解消された」という方もいれば「数日かかった」という方もいます。

いち早くゼロカットを実行してもらいたい方は、「5. XMのゼロカット執行を早める方法」をご覧ください。

3-3. XMの禁止行為を行っている

「全てのお客様を対象にマイナス残高リセットを適用」しているXMですが、XMの取引ルールに定めている禁止行為を行っている場合は、ゼロカットの対象外になる可能性があります

特に注意しなければならないのが「複数口座間での両建て」です。両建てとは、同じ通貨ペアの「買いポジション」と「売りポジション」を同時に保有することをいいます。XMの複数口座間はもちろん、他業者間でも禁止です。

禁止の理由は、経済指標などで一方的に大きく動く相場でゼロカットの仕組みを不正に利用して、一方の口座では損失をゼロカットし、もう一つの口座では利益を伸ばすことができてしまうからです。

その他、グループ内での両建てや裁定取引(人工知能やEAなどの自動売買によるもの)、接続遅延やレートエラーを利用した取引も禁止です。

こうした禁止事項が発覚した場合、XMの規約違反となり、ゼロカットの権利も奪われてしまう危険性があります

4. XMのゼロカットが執行されるタイミング

XMのゼロカットが発動するタイミング(=マイナス残高がゼロにリセットされるタイミング)は、以下のいずれかです。

  1. ①自動でゼロカットされるのを待つ場合:不定期
  2. ②ゼロカットを早めたい場合:追加入金または資金移動のタイミング

XMによるゼロカットは不定期に自動で行われるため、ゼロカットの条件が揃っているなら、待っていればそのうち自動でゼロカットが発動されます。しかしそのタイミングは決まっておらず不定期なので、自動ゼロカットには少し時間がかかります。

早くゼロカットを執行してほしい場合は、追加入金や資金移動などのトリガー(きっかけ)を与える必要があります。トリガーを引いてゼロカットを早める方法については、次の章で詳しく解説していきます。

5. XMのゼロカット執行を早める方法

XMが自動で行うゼロカットを待たず、「早くゼロカットしてほしい」という場合は、以下の方法があります。

  1. 【方法1】マイナス残高の口座に追加入金を行う
  2. 【方法2】他の口座からマイナス残高の口座へ資金移動する
  3. 【方法3】サポートセンターに連絡する

①マイナス残高の口座に追加入金を行う

ゼロカットしてほしいマイナス残高の口座に資金を入金すると、ゼロカットのタイミングを早めることができます。XM口座の最低入金額は500円で、国内銀行送金の場合は1万円〜となります。

「マイナス残高の口座に入金すると補填に当てられるのではないか」と思う方もいるかもしれませんが、追加入金分はしっかりゼロカット後に残高に反映されるのでご安心ください。

追加入金してゼロカットしてもらう流れ
  1. ①マイナス残高の口座に追加入金を行う
  2. ②XMが入金を確認し、ゼロカット(マイナス残高リセット)を行う
  3. ③追加入金された金額が残高に反映される

例えば、保有していたポジションがマイナス50万円で強制決済され、口座残高がマイナス50万円になってしまった場合。ゼロカットを早めるために1,000円追加入金すると、ゼロカットが執行されたあと口座残高に1,000円が反映されます。

②他の口座からマイナス残高の口座へ資金移動する

他の口座からマイナス残高の口座に資金を移動すると、ゼロカットを早めるトリガー(引き金)になります。

先ほど同様、資金がマイナスと相殺されてしまうことはなく、マイナス残高がリセットされたあと、あらためて移動した資金が残高に掲載されます。

他口座から資金移動してゼロカットしてもらう流れ
  1. ①マイナス残高の口座に資金を移動する
  2. ②XMが入金を確認し、ゼロカット(マイナス残高リセット)を行う
  3. ③資金移動した金額が残高に反映される

③サポートセンターに連絡する

追加入金や資金移動をしてもマイナス残高がリセットしない場合は、XMのサポートに連絡して状況を確認してもらいましょう。

XMお問い合わせページから、日本語ライブチャットまたはメールアドレスでの問い合わせが可能です。

6. XMでのゼロカット執行の流れを3つの事例で解説

XMでマイナス残高になった場合の執行の流れを、3つの事例ごとに具体的に解説します。なお、ここではゼロカットを早めるために1万円の追加入金を行ったケースを想定しました。

6-1. 口座にボーナスが無い場合

口座に入金ボーナスなどのプレゼントされたクレジットがない場合は、シンプルにマイナス残高がリセットされたあと、追加入金した1万円が残高に反映されます。

マイナス残高になり、有効証拠金もマイナス

◎残高:−50万円
◎ボーナス:なし
◎有効証拠金:−50万円

ゼロカットを早めるため1万円を入金
マイナス残高がゼロになる

◎残高:0万円
◎ボーナス:なし
◎有効証拠金:0万円

残高に1万円が反映される

◎残高:1万円
◎ボーナス:なし
◎有効証拠金:0万円

6-2. 口座にボーナスが残っている場合

口座にボーナスがある場合は、ボーナスがマイナス分と相殺されて無くなったあとにマイナス残高がリセットされ、そのあと追加入金した金額が残高に反映されます。

強制決済されてマイナス残高になった

◎残高:−50万円
◎ボーナス:10万円
◎有効証拠金:−40万円

ゼロカットを早めるため1万円を入金
ボーナス分がマイナス残高と相殺されて無くなる

◎残高:−40万円
◎ボーナス:なし
◎有効証拠金:−40万円

マイナス残高がゼロになる

◎残高:0万円
◎ボーナス:0円
◎有効証拠金:0万円

残高に1万円が反映される

◎残高:1万円
◎ボーナス:0円
◎有効証拠金:0万円

なお、ボーナスの方がマイナス残高よりも金額が大きい場合(例:マイナス残高10万円、ボーナス11万円)は、有効証拠金がプラスなのでゼロカットは発動しません。

7. ゼロカットされない時に確認すべきチェックリスト

マイナス残高になっているのにゼロカットしない場合のチェックリストをご用意しました。「おかしいな?」と思ったら、チェックリストを見て確かめてみてください。

チェック 確認する事項 補足
ポジションを全て解消していますか?(利益確定または損失確定) ポジションを保有している場合はゼロカットが執行されません。
マイナス残高になってから、ある程度の時間が経過していますか? ゼロカットは不定期に行われるため、時間がかかる場合があります。ゼロカットを早めたい場合は、入金または資金移動をしましょう
両建てなどXMが定める禁止行為を行っていましたか? 禁止行為が発覚した場合、ペナルティとしてゼロカットが発動しない可能性があります。
追加入金してもゼロカットされませんか? XMお問い合わせページから問い合わせてみましょう。

8. XMのゼロカットに関するQ&A

最後に、XMのゼロカットに関するよくある質問を掲載します。しっかり読んでいただければ、XMのゼロカットについて理解していただけることでしょう。

8-1. XMはなぜ顧客のマイナス分を補填してくれるの?

顧客に大きなメリットがあるゼロカットシステムですが、FX業者側にはデメリットしかないように思えますよね。なぜXMや海外FX業者では、トレーダーの損失を補填するようなゼロカットをしてくれるのでしょうか?

それは、トレーダーの心理的ハードルを下げて、たくさんトレードしてもらいたいと業者が考えているからです。

マイナス残高になっても追証が発生しないと分かっていれば、トレーダーは残高以上の損失は起こらないと安心して積極的にFXトレードを行います。取引が活発になれば、トレーダーが取引ごとに支払うスプレッドでXM側も利益を得ることができるのです。

8-2. 複数口座を持っている場合は全部ゼロカットされるの?

ゼロカットが執行されるのは、マイナス残高が発生している口座だけです。

XMで追加口座開設をして複数の口座を持っている場合、マイナスになっていない他の口座までゼロカットされることはありません。また、ゼロカットは1つ1つの口座ごとに行われるため、全ての口座がマイナスにならないとゼロカットされないわけでもありません。

8-3. XMでゼロカットしてもらうには設定が必要?

いいえ、設定は特に必要ありません

XMでは全てのトレーダーにゼロカットの権利があるため、ゼロカット申請などを行う必要はありません。ゼロカットされる対象になった場合は、不定期ですが自動でマイナス残高リセットが行われます。

8-4. ゼロカットをしないと追証の請求が来るの?

いいえ、XMでは「追証なし」を掲げているため、追証の請求が来ることはありません

残高がマイナスでもボーナスがプラスの場合、含み益が出ているポジションを持っている場合など、ゼロカットが発動しない条件の場合でも、後々で追証が発生することはないので安心してください。

8-5. ゼロカット制度のデメリットは?

ゼロカット制度にデメリットはありません。トレーダーにとってはメリットしかない制度です。

残高がマイナスになっても追証を請求されないゼロカット制度は、トレーダーから借金の可能性を無くしてくれるありがたい存在です。メリットしかなく、ただただ嬉しい制度といえます。

あえてデメリットをいうとすると、ゼロカット制度に慣れてしまうと、ゼロカット制度がない国内FXに戻れないこと、ゼロカットに頼りすぎるとギャンブルトレードになりがちになるということが挙げられます。

まとめ

この記事では、XMTrading(エックスエム)での追証なしゼロカットについての情報を詳しく解説しました。

ゼロカットが適用される条件は、残高も有効証拠金もどちらもマイナスになった場合です。この条件を満たしているのに、一向にマイナス残高がゼロにならないという場合は、以下チェックリストを確認してみてください。

チェック 確認する事項 補足
ポジションを全て解消していますか?(利益確定または損失確定) ポジションを保有している場合はゼロカットが執行されません。
マイナス残高になってから、ある程度の時間が経過していますか? ゼロカットは不定期に行われるため、時間がかかる場合があります。ゼロカットを早めたい場合は、入金または資金移動をしましょう
両建てなどXMが定める禁止行為を行っていましたか? 禁止行為が発覚した場合、ペナルティとしてゼロカットが発動しない可能性があります。
追加入金してもゼロカットされませんか? XMお問い合わせページから問い合わせてみましょう。

ゼロカットシステムを導入している海外FX業者の中でも、XMはダントツに安全性・信頼性が高いブローカーです。「海外FXを始めてみたいけど不安…」という方は、まずはXMから始めることをおすすめします。

XMTradingの口座開設はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

日本人利用者No1のXM Trading(XMトレーディング)

おすすめ度 ★★★★★

日本でも認知度も人気度も一番高い海外FX業者です。XMは世界に70万人以上の顧客を持つグローバルな海外 FX業者です。従業員数も180名を超え、日本人スタッフも15名以上在籍しています。
日本語サポートも充実しており、チャットでサポート対応もしてくれます。そういった経緯から現在日本人利用者が最も多い業者で、初心者から上級者まで幅広い層から定評がある会社です。
どこに口座開設をしようかな?と悩んでいる人はまず手始めにXMをおすすめします。

PCでもスマホでも利用可能で、日本語対応もバッチリです。日本人利用者が一番多い事から情報も多く安心して利用できます。


口座開設はこちら

コメントを残す

*